春のコーディネート

明るい色があふれる春の季節。メンズのコーディネイトも春らしさを先取りできると好印象に。おすすめの洋服&小物選びのアドバイスをどうぞ参考にしてください。

春におすすめ!メンズの好印象コーディネイト

春にぜひ着てほしいコーディネイト写真を集めてみました。

春色シャツで爽やかにきれいめカジュアル

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by infoabso
http://www.infoabso.com/shopdetail/000000003244?utm_source=9&utm_medium=f997&utm_campaign=%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

春は、明るめカラーに挑戦できる季節。ピンクやイエロー、ブルー系を取り入れるのは難しそうですが、シャツに明るさを持ってくれば、ムリなく着こなせます。デニムやチノパンと合わせるだけで、きれいめ春コーデの出来上がり。寒い日はジャケットを羽織ってもサマになります。

初心者にも着こなしやすい、春の定番デニムシャツ

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by DHOLIC
http://www.dholic.co.jp/Nshopping/GoodView_Item.asp?Gserial=690299

デニムシャツは、合わせるパンツによって、カジュアルにもキレイめにも変化するから使い勝手の良さナンバーワン。男らしく爽やかに着られます。写真のコーディネイトは、あえてシンプルに白パンツを合わせた上級者テク。控えめでありながら、センスが光ります。ビジカジにもおすすめです。

インナーとニットカーディガンで上級者の色使い

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by DHOLIC
http://www.dholic.co.jp/Nshopping/GoodView_Item.asp?Gserial=683433

肌寒い日にも春らしさを演出するなら、ニットカーディガンがおすすめ。シンプルながら斜め編みの素材感が大人の雰囲気を引き出します。インナーにも印象的なカラーをもってくるのが旬の演出。シンプルに色で遊ぶのがセンスの見せどころです。

春らしいメンズファッションのポイント

はじまりの季節は、フレッシュなイメージ。ファッションにも、そんな新生活のスタートに似合う色をテーマに取り入れていきたいですよね。白やブルー系はもちろん、普段は使いにくいピンクやイエローにも違和感なく挑戦できるのがこの季節ならではです。

しかし、4月ごろの春先はまだまだ肌寒さも続きます。それでも、ダウンや厚手アウターをいつまでも着ていてはNG。明るい色味の春アウターやジャケットに切り替えていきましょう。カーディガンやベスト、首元にはストールなどを活用すると寒さ対策にもなります。

春におすすめアイテム

春に大活躍するおすすめアイテムはこれ。ひとつ持っておくとコーディネイトに重宝します。

薄手アウター

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by infoabso
http://www.infoabso.com/shopdetail/000000003526/001/O/page1/recommend/

春のアウターは重たく見えない薄く明るい色味をチョイスすると季節にマッチします。

中でもおすすめはジャケット。薄手のテーラードジャケットは、カジュアルなアイテムと合わせることでフォーマル感を軽減し、こなれた雰囲気を演出してくれます。明るいグレーなど、冬の寒さを吹き飛ばすようなカラーを選んでみてください。

デニムジャケットもおすすめです!淡いデニムカラーは春の陽気な雰囲気にぴったり。

おしゃれに自信がある方はマウンテンパーカーやステンカラーコートといったアウターを取り入れてみましょう。マウンテンパーカーは春先の寒さを防いでくれますし、なによりカラフルでおしゃれなデザインが多いです。他のアイテムをキレイめに揃えることで、バランスが取りやすくなりますよ。

コーディネートの印象を大きく左右するステンカラーコートは、明るいベージュなど、春らしい色を取り入れて誰よりも早く春の風を感じましょう!

細身のパンツを合わせることでバランスも整い、ファッション誌から出てきたような印象になること間違いなし!

ストール

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by improves
http://item.rakuten.co.jp/improves/97764/

首元にあるだけてポカポカ度アップ。しかも、春らしい明るさをプラスできます。

春らしいストールの選び方でポイントとなるのは生地と素材。色味ももちろん大切ですが、この生地や素材が重たいと、どんなに明るいカラーでも重たい印象になってしまいます。生地は、やや薄手から薄手のものを選びましょう。

春先はやや薄手のものを、春には薄手のものを選ぶと間違いありません。素材はさらっとした麻やポリエステル、コットン、軽やかなツヤを楽しめるシルクなどがおすすめです。

幅は細めのものでもおしゃれですが、太めのものを選ぶと肌寒い夜に重宝します。存在感があるので、ストールを投入するだけで春らしい印象に変えてくれるのも魅力的です。

ストールの色の選び方ですが、普段どんなカラーのアウターを好んでいるかを考えて選ぶようにしましょう。アウターと同系色のストールを選ぶとコンパクトでまとまった印象に、アウターと色味の差が激しいストールを選ぶと大胆でワイルドな印象に仕上げてくれます。

ストールはブランドの中でも低価格なものが多いので、色違いをたくさん揃えておくと便利です。

春色インナー

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by SPUTNICKS
http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/buy150575

差し色として使える、明るい春カラーのTシャツやカットソーがあると着回しが効きます。

春カラーのインナーを購入するにあたってまず考えるべきは、手持ちのアウターに合わせやすいカラーかどうか?ということです。春はおしゃれなアウターを着ることが多くなると思いますので、アウターを引き立たせるインナー選びが重要ですよ。

中でもおすすめなのが無地のTシャツ。なんといっても着まわし力が抜群です。

つい柄物やデザインの凝ったものを選びがちですが、春はシンプルな無地のTシャツを選んでみましょう。リーズナブルなのに大人っぽく見えるコーディネートが完成します。オフホワイトやグレーなどを選べば、長いシーズン着られます。

さらにシンプルなシャツもおすすめ。春らしいジャケットとの相性もよく、スッキリまとまった爽やかなコーディネートができます。無地でも十分おしゃれなアイテムですよ。

爽やかな印象を与えるスニーカー

メンズファッション春のコーデアイテム

Photo by BUYMA
https://www.buyma.com/item/29791708/

冬はブーツや革靴などを履きがちですが、足元から春ファッションを取り入れるためにもスニーカーをチェックしてみましょう! いつものコーディネートも、春らしいカラーのスニーカーにチェンジするだけで爽やかな印象に!

逆にアウターやインナー、ストールを春らしいアイテムで固めても、足元が重たいままだといまいちパっとしない印象になってしまいます。いかに靴が重要かというのが分かりますね。 人気スポーツブランドからも多数春らしいスニーカーが登場しています。

「いきなり色物のスニーカーにチャレンジするのはちょっと勇気が……」という方は、シンプルながら存在感、春らしさも演出してくれるホワイトのスニーカーを選んでみてはいかがでしょうか?

コーディネートもカジュアルなのに清潔感を演出してくれる優秀なカラーですよ。