30代

ここでは、30代男性のために、メンズファッションのコーディネイトをアドバイスしていきます。大人の男を意識した着こなしとは? 今後の参考に見てみてください。

30代のメンズファッション基本コーデ

30代に入ったら、大人の男への入り口。いつまでも20代の頃に好んでいた服を着ていては進歩がありません。そのままでいると、かえって若作りしている、落ち着きがない、という印象を持たれてしまうかも。今の洋服を見直してみましょう。

シャツ×ニットでシンプルに。品質の良さが際立つ男の着こなし。

30代のメンズファッション鉄板コーデ

Photo by SPUTNICKS
http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/sms09132

センスの良いチェック柄シャツと単色ニットのシンプルな組み合わせ。王道スタイルながら、どこか人と違うファッションのこだわりを主張。品の良い素材感は、大人の余裕を演出します。

ラフになりがちなダウンベストも、モノトーンでまとめれば上品に。

30代のメンズファッション鉄板コーデ

Photo by SPUTNICKS
http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/spu150813

若い頃のカジュアルと変えるなら、色使いがポイントに。黒のダウンベストに白ニットを合わせる、モノトーンコーデが斬新。オシャレ度がグッと上がって、年齢にぴったりのラフスタイルが完成します。

シックなコートをそろそろ一着。無地でも人目を引く上質にこだわり。

30代のメンズファッション鉄板コーデ

Photo by infoabso
http://www.infoabso.com/shopdetail/000000004055.html

コートは、色々と活用しやすい上質な一着を選ぶ。30代ファッションにはそんな計算も必要です。品の良い白シャツとカーディガンの組み合わせは、まさに王道で文句なしです。

大人を意識した30代のメンズファッションをアドバイス

30代と20代のファッションでは何が違うのでしょうか?それは、落ち着き感なのだと思います。ファッションは、その人の生き方や自信が表れる、と言っても過言ではありません。着ている服によって、気持ちが落ち着いて、年相応の風格を感じさせることがあります。20代で似合っていた元気スタイルも、30代では浮いて見られがち。30代になったら、ファッションでも大人の男に脱皮する時期なのです。

それには、思い切ってシンプル路線にシフトしていきましょう。例えば、トップスは、プリントや色柄でアピールするよりも無地の単色使いをチョイス。ボトムスは、ジップや刺しゅう、穴あきやウォッシャブル加工などの余計なデザインは避けてみると違います。ひとつひとつのアイテムはシンプルでも、コーディネイトで組み合わせたときに、さりげなくオシャレというのが大人の着こなしです。

シンプルだからこそ、目立ってくるのは品質の良さです。年齢に似合うように、風合いや色味、素材感などの違いでもアイテムを選んでいきましょう。こだわりがある高品質は、長く愛用することができます。

つまり、30代のメンズにおすすめのファッションは…

  • 20代に着ていた服をやめる。
  • シンプルなデザインの服にシフトする。
  • 落ち着き感のあるコーディネイトをする。
  • 品質の良い長く愛用できるものを選ぶ。

このサイトで紹介しているファッション通販ショップは、30代にもおすすめです。こだわりどころを詳しく記載してありますので、じっくり良いものを選べるからです。近くのショップでは、何が良いのかなかなか聞けないこともありますよね。通販ショップなら、納得いく買い物ができますよ!