チノパン

メンズファッションのマストアイテムでもある、チノパンの上手な着こなし術や色々なデザインカタログを紹介します。

チノパンの基礎知識&選び方をレクチャー

どんな服装にでも合わせることができるチノパンは、メンズファッションの必須アイテムといえます。チノパンにもさまざまな種類があるので、どんなタイプのものを選べば失敗しないのかを、簡単に説明したいと思います。

チノパンの基礎知識

そもそもチノパンは、チノクロスと呼ばれる綿やポリエステル生地を用いたパンツのことです。厚めで丈夫、カタチもシンプルで使い勝手がとても良いです。メンズファッションでは、定番のボトムスとして長く履き続けられていますが、実はメンズファッションのトレンドに合わせて、少しずつカタチが変わってきています。最近では、膝あたりから裾にかけて、シルエットが若干細くなっていくテーパードタイプのものが流行中です。脚を長くキレイに見せる効果があるので、試してみるのも良いと思います。

選び方のコツ

まず、はじめての1本を選ぶなら、やはりベーシックなタイプを選ぶのが基本です。シルエットは太ももから裾にかけての太さが変わらないストレートタイプが誰でも上手に履きこなせます。色はベージュやグレーなどの定番色がおすすめです。

また、サイズは体型に関係なくジャストサイズを選ぶこと。コンプレックスを隠そうとして太めのサイズを選んでも、細すぎるサイズを選んでも、余計に体型の悩みが強調されてしまい、履き心地も悪くなるのでやめましょう。

使えるチノパンを要チェック!おすすめデザインカタログ

定番モデルからデザイン性の高いものまで、トレンドをおさえたオススメのチノパンをご紹介します。

誰にでも好印象を持たれる、定番のベーシックチノパン

余計な装飾がなく、シルエットもシンプル。細すぎず太すぎないベストなサイジングは、どんなコーディネイトにもマッチします。ベージュ系カラーが使いやすいです。

チノパンの程よいゆとりはそのままに、美脚を極めったテーパードパンツ。

裾に向かってシェイプされたテーパードシルエットにこだわったチノパンです。脚が細く長く見えるラインは試してみる価値あり。伸縮性があって動きやすいのも人気の理由です。

大人に欲しい脚長効果。キレイに履けるシューカットパンツ

ふくらはぎから裾に向けて広がったシューカットシルエットがキレイ。裾先がシワでゴワゴワせずに、どんなシューズを履いても自然に美ラインを作り出します。

日常使いに役立つこと間違いなし。カラー豊富なスリムチノパン

履いたときにすっきりと美しいシルエットにするため、スリムを追求したチノパンです。18カラーの豊富なラインナップがあるから、日常使いに色違いで揃えるのもおすすめです。

旬スタイルに仕上がる。足元軽やかなアンクル丈チノパン

絶妙なアンクル丈のチノパンなら、足首を見せて、旬の着こなしが楽しめるはず。品の良いマットな光沢感の生地を使っているから、カジュアルになりすぎず、大人な雰囲気を醸し出します。

夏に涼しく履きこなせる。薄手生地でもタフなチノショート。

夏はショート丈がおすすめ。チノクロスの風合いを感じさせながら、爽やかに着られる薄手生地が魅力。スカルマークの刺しゅう入りでカジュアルな遊び心もプラスしています。